FC2ブログ

シルクウォーター

昨日購入したリベラのアルバムFreeのLamentにやられた。
試聴して購入する時は、全体像が掴めなかったけれど、じっくり聴くと美しい音のグレゴリオ聖歌をシルクの水に溶かしたような染み通る柔らかい深い音でエルサレムと詠唱する空気が、なんかもう…泣いた。

まだ小さい子供の頃、何処に行くにも未知の世界で、遠くに行く時電車の長いトンネルを抜けていく時に不思議な心地に陥ったものですが、その未知のトンネルを抜けていくようなあの感覚に音の演出で引き戻される。
荘厳で未知の、そして懐かしいような大きな扉を開けるような感覚というのだろうか。

荘厳というとRecordareこちらの曲も重厚で素敵だ。リベラは音の演出が巧い。

好きな音を見付けた時は本当に幸せ。
近年あまり音の散策をしていなかったので、最近色々な出会いにウキウキする時が多い。

昔のポップス全盛期の頃の音も集め直したいなぁ。ホール&オーツとか、色々。あの頃は確かCDは無かったのだ。レコードは音飛びするけれどCDじゃ再現できないいい音が出るのだ。そんな我が家も今やチープなレコードプレーヤーしか無い。


仕事場のバイトの相方様は仕事場によく手作りのお菓子を差し入れして下さる。いつも美味しく頂くばっかりだ。(私は何も作って持っていたことない)今日も仕事場の控え室に行ったらば天使さんとツリーとお星様のクッキーを頂いた。おお、クリスマスに合わせて芸が細かい。
大事に持って帰ったら天使さんがお腹からまっぷたつに割れていた。ガーン。繋げて撮影。撮影後、家族にお裾分けしつつ美味しく頂きましたv

お菓子のバックの絵は今日借りてきた天使の絵の本から。この天使かっこかわいいぞ。少年と青年の間くらいだろうか。

bl00170.jpg


Profile

forest kingdom

こちらは個人WEBサイトFOREST KINGDOMの日常雑記な日記です。
※自HPはnaitouですが、他ネット活動は殆ど宝月のハンドル使用

※拍手コメントレスはブログ記事内で致します☆

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
Cat

maukie home

Book Mark Blog

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ブログ内検索