スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこに山があるから

先日急な山を登る夢を見る。
山登りか…
その前の地震の夢といい…、まいったなこりゃ。やっぱり今までの基盤が揺らいでいるのかもしれない。精神的に今、前に歩こうとしつつ後退し、前に歩こうとしつつ後退し状態でにっちもさっちもいかなくなっています。何をどうしたらベストなのやら…。

山をすいすい登る夢ならいいんですけれど(これを登るのかー)とか言っている夢だとちょっと不安になりますわ。
さらに、今の状況を心に描きつつ、あるサイトでおみくじのようなメッセージ引いたら

「山登りが始まりました。 あのすばらしい眺望の山頂を目指して、あなたはやむにやまれぬ気持ちとパワーで登っていくことでしょう。 いつも見守り、導かれていることを忘れず、アセらずに登ることです。」

…………(言葉を無くす私)。
何かもう自分の心境とか色々そのまんまじゃないですか。不安だ…。

スポンサーサイト

再び鉱物

また近いうちにラブラドライトのペントップがやってくることに…。短期でワラワラお買い物。おかげで今月末のジュエリー系のミネラルフェアには行けまへん。
でもブルー一色の大きめのラブラドライトのペントップは欲しかったんですよねー。目の前で手が出せるお値段で見てしまうと…一端は留まったのだけど、本日商品を改めて見直したら抵抗ができなかった。これはもう病気かもしれない。

と今更なことを言ってみる。

今日は元気な女の子にまとわりつかれましてね。仕事中。

私を見てー!注目してー!ってタイプの子っているじゃあないですか。元気ハツラツすぎて違う方向に行くお調子者タイプ。
仕事中時々考え事に没頭している時があって、そんな時にいきなり話を振られるとスイッチが入れ替わらない時がたま~にあって、この女の子が困った行動を取りだした時にスイッチが切り替わらなかった私は瞬時にとっても大人な対応をしてしまったのでした。言葉は優しいつもりでも顔がクール状態。
ここでしおらしい子だと傷つく可能性があります。でもこの子はめげません。その後もどんどん構わず元気に話しかけてきます。ここら辺でやっとスイッチが入った私。笑顔モードに切り替えつつさらに注意です。「これは危ないからねー止めようね!」
その後もとにかく構って欲しい空気いっぱい。
自分にもこんな無邪気に大人に話しかけることが子供の時にあっただろうか…?記憶にない…無邪気だった時期は確かにあったんですけれどね。積極的な性格というのは既に子供の時にできあがっていると思う。

ところで若者。私がお会いする学生さんとか結構礼儀正しい子が多いです。でも主語を喋らない子も結構いらっしゃる。
私がどこか他所の星の人だったらテレパシーかなんかで会話もできるのかもしれませんが、私は地球人なので、何をどうして欲しいのか言ってくれないと分からないのであります。空気を読む、という独特な日本人特有の技を持ってしても無理。意志を伝えなくても大人が自分の望みを自動的に叶えてくれると思っているのだろうか…?と思う事が時々。

遙3、景時は難しくなくスムーズ。(エンディングのちょっと手前あたりで時間切れで寝なくてはならなくなりまだ途中)。でもアニメが…噂に聞いていたから大丈夫だろうと思っていたけれど、見る度に酷くなってくるアニメ。目を瞑りながら見ていたアニメもだんだんしんどい思いになってまいりました。でもまだまだ見なくちゃいけないのか。アニメ以外はいいのに、本当惜しまれる。制作時間もチェックする時間も本当に本当に本当に無かったんだなぁ。動画集は見る気が全然しない…あの容量を他のものに換るべきかと…。


遙3

※ネタバレ有り

遙3は既に四人のエンディングを見ていますが、攻略を見ないとゲーム内のメモだけでは詰る所もあり、でも攻略を見るとサクサク進んでしまう。詰った時は何処の章に飛べば良いかだけを見るのだけど、それがわかっちゃうとサクサクと進んでしまう。分からないと延々と章を行ったり来たりし続けて疲れてしまうし。で、ちょっとジレンマ~。攻略無しでエンディングを見たのは弁慶さんだけ。
なるべく攻略頼らないでジリジリゆっくりのプレーを心がけよう。コンプリしたらあまり何度もしないような気がするから。

今の所、弁慶→朔→譲→敦盛という具合。なんだか皆一人一人事情が重い…(それ故見ごたえがあり)。只今影時。

敦盛は見る度桃太郎みたいな髪型だわ…という印象で見た目そんなに惹かれなかったもののエピソードで気持ちが入ってしまった。琵琶と笛を合わせたシーンの演出にはちょっとやられました…。あの笛はシンセサイザーちっくなんですが、アニメがあれだしモノホンの笛師を雇うまではいかないかな。笛のかすれたさらに本物な音色で演奏されたらさらに素敵では無いだろうか。あの単純短調なまでの琵琶の音と笛の音でいい味出しているなぁ…と感心。あとエンディングのほどけた髪のスチルが綺麗でしたー。

でもこのエピソード、勘のいい人がやりこむと簡単に集まってきそうな…。人ならずものが。あと陰陽道の扱いが結構マジもの。出てくる呪文も本当に邪除けなどに使われるものだったりしてますしね。

譲弟…16歳とは思えない…。それと皆が不憫不憫という意味が分かったような気が。他の人とエンディングを迎えるのが申し訳なくなってくるではありませんか。あの必死さ加減。でもあの気持ち爆発ブリは楽しかった(笑)。


雑貨

今週の仕事のローテーションはバカンス休暇の用に出勤が少ない。本日は色々考えを纏めるために出歩いてくる。出歩くといっても雑貨屋巡りです。急にお香を見に行きたいという気分で。

そこでピンクの木彫りの猫のキーホルダーと目が合い急激に愛着が湧き手に入れる。キーホルダーなんて十数年も買ってないような気がする。今時携帯も持ってないのでストラップ類も買いませんし。この木彫りは大きいのはちゃんと座れて自立ができるグッズでよくアジアンな雑貨屋さんに置いてあるので、皆さんも見かけてるのではないでしょうか。

そしてアールグレーの香りによく似ているHEMのグッドフォーチュンとTulasiのグリーンティのお香を購入。HEMのグッドフォーチューン、よく見たらパッケージが一万ドル冊。インド香なのですがこのパッケージデザインもインドのものなのだろうか。タイトルに合わせたこのパッケージなのだろうが、笑ってしまった。パッケージにあやかって、私に幸あれ。このお香は焚かないでそのまま部屋に置いておく方が香りがいい感じ。グリーンティーはお香としてはなかなかヒットかも。焚くと部屋がお茶というか淡い石鹸のような優しい香りになる。

デジカメが不調なので写真が上手く撮れず…フォトショで補正につぐ補正。買うより直す方が安いかなー見積もってもらわないと。でも最近出費が激しく今は無理。

☆ピンク猫のキーホルダー

bl0029.jpg

☆ヒマラヤ水晶(下の記事の水晶) 実物はもっと艶やか

bl0030.jpg

☆HEMのお香Good Fortuneの10000ドルパッケージ

bl0031.jpg

妨害する猫

このところの睡眠不足のひとつの要因はリブぴょんです。獣医さんに行き出すちょっと前あたりから妙にニャフニャフ鳴いては超甘えモードで誰かの顔が常に見えないと淋しいみたいで、私が寝ている最中にもニャフニャフとすごい勢いで鳴くリブぴょんに何度も何度も起されるのであります。
最近のリブぴょんは、壊れちゃったの?と皆に言われるくらい甘えて鳴くので、余計な心配をしてしまうのでありました。
そして昨日のお知らせにもショックが大きく…。
リブぴょんがどうして欲しいのか言葉が分かればいいのになぁ。

このところ短期間で三つの石が届いた。

以前記事に書いたルチルクォーツのペントップ。
小ぶりなヒマラヤ水晶(ガネッシュ ヒマール産)原石。
本日届いたボリュームある、六条の光のスターが素敵に浮かび上がるスターローズクォーツのペントップ。

どれも皆良いものでありました。
最近ネットで良心的なお値段で良質の石を分けて下さる方も多くなり、そういった業者さんを発見できるととても嬉しくありがたいです。

ヒマラヤ水晶というのは初めて手に入れたのですが、ガネッシュ ヒマール産特有の水晶の形をしており、艶やかな老練した小さな仙人さんみたいな輝きと存在感があります。

この水晶で思い巡らせていたせいか妙な夢を見る。
紺碧色に塗られた壁、壁から天上にかけては風呂敷より濃い濃紫色。そんな変わった部屋の中に居て青い壁の側面に仏のような形が見え、壁は何か紋様のようなものが浮き彫りになり、それを触り見ている自分の横で五体投地を繰り返して祈る女性。

ガネッシュ=(象の頭を持つ神様)で、ガネッシュ ヒマール山は一部象の頭みたいな形をしているのでそう名付けられたようだ。この山の周辺には信心深い人達が居るのだろう。そんな事を想いつつ、そして雪深いヒマラヤの山々の中に有る石のかけらを眺めつつロマンに浸るのです。

ルチルクォーツは既に私の心強い友となり、ローズクォーツの方は…エネルギーが高いのかどうか分かりませんが、身に付けるとちょっとクラクラするようで慣れる時間が少々要りそう。


リブと血の繋がった一年お姉さんの猫ちゃんの訃報のご連絡を頂いて、突然のことで動揺中…。色々な意味で私にも大きな存在だった猫ちゃんだったので、淋しく…そして感謝な思いでいっぱいです。


ネムー

睡眠時間を妨害されたり、寝るタイミングが悪かったりで寝不足続きの今日この頃。

一昨日は葬式に行った両親が香典を忘れて出かけるという、ベタなことをやってくれてそれに巻き込まれてまだ休んでいるはずの時間に休めず。またもや2時間睡眠で家の事をバタバタとやり郵便局に用事を済ませ、お仕事に直行。ま、元気なので問題は無し。

昨日はお寺に古いお守りを返すついでに久しぶりにウォーキング。護摩焚きの時間に間に合うように行ったんだけれど、護摩焚きの読経ってどうしてこうワクワクとしてしまうのでしょうか。お腹に響く太鼓がいっそう雰囲気を濃厚にするのが良いです。お正月に行われる護摩焚き行が一番盛大だ。しかし、帰ってきたら前日の寝不足の疲れがどっと出てしまう。お風呂に入って疲れを取る。疲れにはやはりお風呂ですねぇ。家族の一人が温泉に嵌まっておりますが…。毎週温泉巡りをしている様子。凝り性というか…嵌まった勢いで止らないタイプの人ってのは本当に凄いものです。遠い目。

そして今日はまたリブぽんの獣医さん。
外耳炎はだいぶん良好であと一度くらい行けば大丈夫かも。トビーが熟睡している間に行ったのでトビぽんは今回は無駄に怯えずに済んだのですが、帰ってきてから不思議な顔でこちらを見ているトビぽんに向って、キャリーバックをおもむろに掲げて見せたら凍り付いて床に這いつくばりながら物凄い勢いで逃げていってしまった。
ごめんよトビぽん。でもちょっと面白かった。

遙3の朔のエピソードはすっかり見れました。ロマンス風味な甘やかなエンディングを期待しておりました…凹。でも黒龍の正面顔が殆ど白龍の黒バージョンだ。と気づいたところで微妙な笑いが漏れてしまったのは内緒です。横顔はもっとキリリとして見えたんだけどなー。世の中の遙神子お嬢さん達が十六夜記で盛りあがっている最中に遙3。ゆっくりじりじりと楽しむ予定。


ホっと一息

トビーが予防接種を問題無くクリアーしてくれてホっと一息。来年も同じ対策でいけば心配は無いだろう。

それにしてもトビーは臆病だ。
病院に行く前から私の様子にびびりすぎて腰を抜かしたように動けなくなり、診察台の上では

「ぼ…ぼくはテーブルの一部です。僕は見えません。誰にも見えません。見えませんったら。」

という具合に診察台にでかい体を座布団の様にすっかり平たくして張り付いていた。院長先生(女性)が「こんなにでっかくなっちゃって、これがあのトビちゃんなの~?!」と楽しそうに笑っておりましたが…。
以前手術を院長先生にして頂いて、あの手術は印象に残ってくれているらしい。

臆病者だけれど、そんな所が妙に人間っぽく愛らしい。うちの猫は2匹ともなんとも愛らしい。でも実はもっと自分に甲斐性があればもっと沢山の猫に囲まれたいという願望も。いえ、二匹でも手いっぱいなんですけれどね。根っからの動物スキーな私。


寒い話

今日またもや仕事場前で事故が…。
以前扉に車が突っ込み、その一週間後10歩歩くか歩かないかくらいの道路でひき逃げ事故があり、そしてその道路の横の歩道で本日は、自転車に乗った少年がガードレールに激突して額を切って結構な流血。職員さんが血を掃除するはめとなりました。

「…ここってよく事故がありますねぇ…」
と洗い流す血を見ながらふと呟いたら、
「もっと前に、ここに上から人が降ってきて大変だったことがあったんですよー」

一瞬ヒンヤリ凍りついたのは内緒です。

えーーーと…
どうやって落ちたのだろうか…3階は屋上ですが…
自殺には無理な高さだし
作業する人しか登れない場所だから、事故かな。
死んだとか言ってなかったようですが。

何も感じないのですが、何かあるのかなー何かあってもボロ建物に修理費が掛かるからお払いなんて絶対しないと思うなー。
今後何もありませんよう~。

事故現場に丁度遭遇した子供が興奮して仕事中に何度も話しかけてきたのですが
「ここは物騒だねー最近事件ばっかりだよ!」
「僕も怖いめにあったんだー変な人に連れていかれそうになったんだよ、泣きながら逃げたんだ!ここら辺は本当あぶないね!」

えーとえーと…(びっくりしている私)。

今日は仕事が山のようにあったのに気持ちがあっちこっちにぶっとんでギリギリの作業となってしまった。

うちに帰ってぼんやりテレビを見ていたら丁度自分の仕事場の地域の変質者出没について、学校の先生が語っているシーンが。男の子の言う話に信憑性が増してしまった。なんだか怖い世の中です。

色々取りこぼしている連絡とか結構ありまして、どうフォローを入れたものか…。ひとつひとつのご連絡内容が軽い話では無いことが多い今日この頃でして、気持ちが落ち着いた時に文章を書こうとするとどんどん遅れがちに。
夏に出した本も友達にまだお送りしてないです。手紙を書くのが時間を取られてさらに遅くなりますので…気持ちのゆとりができた時にもしかしたらパソコンで一気に書かせて頂くかも。手で書く手紙の良さとか本当大切なんですよね。色々甘んじてしまう自分に反省しつつ…。

ゲームは逃避時間。


がっくし

レンタルの絵板で懸命に描いた主線が投稿後二度消え去ってしまった。サポートBBSに行ったら皆さんも同じ症状で皆さんもショック状態。
こちらが何か動作ミスをしたのかと最初は思ったのですが、そこで気づけばよかったー。投稿後消え去ったのは…初めてかなー精神的にダメージ大きいっすね。

トビぽんは抗アレルギーの薬効果で去年みたいにかゆいかゆい状態にはならずに今の所大丈夫な具合。明日で薬の投与が最後なので、その後がドキドキだ。

絵板はクリアした泰明絵を描いていたのであります。遙3も結局近いうちに手元に届く予定。そして購入を予定していて楽しみにしていたワンダと巨像は、発売後のユーザーの反応を見て購入をどうするか決め直すことに…アクションがかなり大変そうです。あの雰囲気のいい世界をおんまに乗ってパッカパッカ走ってみたいのですが…巨像がヘビーすぎる…。
ICOの影をボカボカ殴りまくる程度が私には向いているような気がします。あの影も怖いという人がけっこういる様子なのですが私はあの程度なら大丈夫。


本日は獣医さん

注射は無事終わりましたが、トビぽん太り過ぎにつき強行ダイエット!と言い渡される。ガヒョーン。ひと月に一度体重を量りにきなさい。などと言われてしまう。ひと月に一度トビーを獣医さんに連れて行く事がどれだけ神経を使うか……凹。と思ったらゲンナリしてしまい、適当に理由をくっつけて二ヶ月に一度でおねげーします!と頼み込んだ。こんなに神経を使うことは二ヶ月に一度でも嫌なのであります。

で…、リブぽんが外耳炎。凹。耳の汚れをいっぱい取って頂く。いつの間に外耳炎~。
来週から獣医さん通いがまた始まる…。大変面倒だ…。

とことん宵っ張りな私は本日二時間睡眠でシャキーンと起きて、早めに獣医さんに行ったにも関わらず、長々と待ち時間があり、診察してもらっているうちに足代わりの車主が私用のお出かけの時間になってしまった為、先に診てみらっていたトビーだけ車で連れて帰ってもらう。
獣医さんに残された私はリブぽんという3キロ近い…キャリーバックを入れれば恐らく4キロ近い、そんな荷物を抱え、家までの20分近くエッチラと登り坂を登り帰ってきたら「タクシー使えば良かったのに」と母の一言。
や…一瞬そう思ったんだけど、タクシー酔うから駄目なのさ…。

帰ってきたらトビーはゴハンを殆ど食べずにビクビクしっぱなしだし、リブぴょんは帰ってきてすぐゴハンをがっついたあげく吐いてしまう。
お前達、中間とか言うものはないのか。


骨休みの日

今日のトビーはノンビリしていた。
しかし抗アレルギーの薬を投与するこちらのほうが微妙に緊張。餌に薬を混ぜてまんまと食べてくれたのはいいけれど、もしも後で吐いてくれたりしたらどうしよう…とヒヤヒヤ…。
でも大丈夫だったようだ。

今週末は獣医さん…心配しても仕方ないんだけど、心配だなー。
今日は私は休日だったので骨休め。

bl0028.jpgとりあえずクリアした人だけ描いてみる遙絵*3の弁慶(女子ではなく殿方どす)。久しぶりに絵板に向っている今日この頃だけど時間が掛かる掛かる…考え事をしている最中なので丁度いいんだけれども、絵が描き終わっても何も解決してなかったりする。つまるところ、これは逃避ではあるまいか?



色々

いつもは出かける時間じゃない頃に身支度を始めた私を見て、トビすけがビビリだし、お昼ご飯をちょっとしか食べずに逃げてしまった。洗われた上に私が不審な行動をしているので、獣医さんに連れていかれると思ったのだろうか。

この日、私は都心の方に用事があったため、そんなトビぽんは放っておいて初めて大江戸線などに乗ったりしたのでした。
新宿は大江戸線の地下奥深い駅構内で女性に呼びとめられ「伊勢丹は何処でしょうか?地下鉄に乗って降りればすぐだと聞いたのですが」 などと言われ、一瞬思考が停止してしまう。伊勢丹…丸の内線と大江戸線を乗り間違えたんだな…。と我に返り、とりあえず地上に出ることを勧め、地上に辿りついたら又誰かに尋ねるようにとお教えした。大江戸線の地下奥深くで伊勢丹を尋ねられても、説明したところで分かってもらえる確率は低い上に私には説明が不可能に近かった。私が伊勢丹に用事でもあればお連れしても良かったんですが、言葉であの道筋をどう説明して良いのやら…。

都心の真っ只中でアオスジアゲハに遭遇した。都心の街路樹のクスノキのせいでどうやらアオスジアゲハは都心中心に結構いるらしい。ということをさっきネットで勉強したのでした。ヘーヘーヘー。

都心へは例のバイトのリサーチ&その現場で久しぶりの友達に会うためでありました。場所が場所なせいかやっぱりお値段の設定が高めだな~。でも綺麗な石をいっぱい見てきました。で、石と部屋の浄化用にホワイトセージだけ購入。

そしてトンボがえりでお仕事。
仕事から帰ってきたらトビーが夕飯まで残していた。びっくり。お前…何を怯えているのだ?。と困惑したのですが、私が帰ってきてから安心したように急にゴハンを食べ出したところをみると、もしかして私の心理状態をトビーが感じ取ってしまっているのだろうか。

実は色々迷っていて、ストレスが肌にすぐくる私は口の端が切れて治らない今、そんな感じ。ビタミンBとCをたっぷり補給してもストレスの方が勝ってしまう…。
私って状況の変化に弱い…トビーも似ているのかもなぁ。


引き続き

トビーをお洗濯。
大変だった…。
助けてーーー!死ぬーーー!殺されるーーー!助けてーーー!ああ、もう吐きそう!!!!うわーーーーーー!
といつもの五倍くらいの鳴き声で叫び続けるのでこちらの方がドキドキしてしまい、リンスまでできなかった。凹。ドライヤーも途中までで断念。ハァ…リブぽんの方が30倍くらい心臓がしっかりしているようだ。
リブぽんも喚き叫ぶのだけれども、終わればケロリとして「こんなに酷いめにあったんだからご褒美くれるはずだもんね。ごはんまだ?」とゴロゴロゴロゴロ喉を鳴らしてあっという間に機嫌が直る。現金様な猫だ。
トビーはノミの心臓だ…どうしてこんなに臆病なんだ。日頃暴れ小僧なのに。

そういえば久しぶりに大きな地震の夢を見た。
地震の夢というのは大抵自分の足場が揺らいでいるとか、自分の居る環境的な部分で問題に直面している場合だ。
でも実は…後だしジャンケンになりますが、(あと不謹慎な気がして言えなかった;)スマトラの時は2日前に大地震の夢を見ているのであります…。ビルの中で大きな地震に見まわれるものの(でも自分は大丈夫だ)と漠然と思う夢でした。世の中にリンクしている夢はこれ一回っきりかなー。昔ある大きな事件で虫の知らせを受けたことがあり、それもそれっきり。(それはいつかまたの機会に書きましょう)。
今回は先々にある不安でも示しているのだろうか。今ある程度安定しているから、色々揺らいだら嫌だなぁ。

bl0027.jpg緑髪のフェンじゃなくて遙1の友雅(先日クリアー)
イラストのアニメは悪戯描きの頁へどうぞ☆いつもと変わりばえの無い描きっぷりです。背景描く気力無し。



お洗濯

週末、猫どもを予防接種に連れて行く予定。
で、昨日トビーのアレルギー対策の薬を貰いにいってきた。接種の三日前から飲ませ、注射後にも処方をしてもらい注射の過剰反応を押さえるのです。トビぽんを予防接種に連れて行くのには毎年本当に神経を使う…毎度心配で心配で心配で仕方ない。憂鬱だ。過剰な反応で大変なことになりませんように…。
そして今日はリブぽんをお洗濯。雨で涼しいので濡れたままにはできず、ドライヤーでしつこくしつこく乾かす。お互い疲れたね…。
明日はトビぽんを洗う予定。猫は体臭が無いので短毛は洗うのは一年で一回で十分だと言われているのですが(洗い過ぎると逆に皮膚に抵抗力が無くなり良くないらしい)、我家もそんなに猫は洗わないですねー。リブぽんは長い毛が汚れやすく、時々ウンコくっつけちゃうからトビーよりは洗います。

ウヘー、大地の人が当選か。ジョークかと思った。


不死鳥の騎士団

ハリー・ポッター不死鳥の騎士団。の上巻だけ頂いてきた。下巻は読み終わってから取りに行く予定。(来週忙しいから読む時間にゆとりが欲しい)

読み始めた最初からハリーがツムジを曲げてブリブリ怒ってるし、他のキャラクターも不機嫌でブリブリ怒りまくりだし、今の所楽しいです。思えば去年の春に図書館で最初の巻を借りて、やっと不死鳥に辿りつきましたよー。

去年から今年にかけて食わず嫌いというか、食わずに興味無し的水瓶座特有のこの無関心さを色々克服中。
無関心というか、自分の好きな方向にしか興味がいかないといいますか。興味のあるものにはある程度暴走する時もあるけれど、好きなものに対しても時々かなり淡白です。興味無いものには本当、普段は全然なびきません。人に合わせるのも流行に乗るのも本来とっても苦手。
しかし時々友達が異常に興味を示すものに対して、何がそんなに素敵なんだろう?あの友達が興味を持つならそれなりのものなのだろうか?とじりじり首を突っ込み、次第にその良さが分かるということも何度か繰り返し経験しているので、昔より頑なな状態はだいぶん直ってきているのでは。と思います。
頑固なところは相変わらず頑固ですけれど。


6周年♪

すっかり忘れていました;。
美澄さんに可愛い天使さんのメッセージを頂き気がつきましたー//@▽@//。
美澄さんありがとうございますv

そしてウヘー、サイトを立ち上げて6年も経ってしまいましたか!自分でもびっくりです。細々細々運営している間に6年という歳月が流れたのですねー。サイトを見守って下さっている方がいらっしゃいましたら、本当にありがとうございます。
今後ものんびり、マイペースなネット活動になるかと思いますが、お付き合い頂けましたら幸せです。どうぞ宜しくお願い致します。

bl0026.jpg一端アップしてフォトショでちょびっとだけ補正して再アップ。
美澄さんにご投稿頂いている間に丁度裏でコソコソ描いていた頼久絵(何かが失敗*渋みが足りてない…)。掲示板を移動しようかなー、どうしようかなーとお験しで描いていたイラストです。



Pマッカートニー

ポール・マッカートニー「急ぐときはバスや電車が1番」
http://www.barks.jp/news/?id=1000011527&m=oversea

この頁のポールの会話がなんだか洒落ていた。
ベイビー。だもんな。
ツボ所は次に続く会話あたり。


ところで、先日ポールの新曲を聴く為に公式サイトのメーリングリストに登録してきたら、差出人名が
Paul McCartney
でメールが届くようになった。
確か某さんがそんな話しをされていたっけ。と思いましたが、ええ、メーリングリストなメールな訳なんですけれど。メールが届くとついニッコリしてしまいますよ。


マウスとキーボードの掃除は下記の記事の後速攻に行われたのでした。でもキーボードはキーを全部外して徹底的に掃除をしたので、結構時間が掛かってしまった。
お掃除ってなんて素敵なんだろう~。と、思ってしまうほど、キーボードの中には猫の毛やら埃が入り込んでいてびっくりだ。やっぱり以前のようにキーボードカバーをつけるべきだろうか。

bl0025.jpg

間仕切りの新しいカーテンはこんな感じ。


111

先日書いたように、あるひとつのルチルクォーツに急に惹かれて、通販を申し込んだのですが、その商品番号が111でありました。
ゾロメだねー。と何気なく思っただけでしたが、お品のお支払いをしようと郵便局に行き、受けつけ窓口で整理番号を取ったら整理番号ナンバーがまたしても111でありました。ナンバー3の宝くじでも買うべきなんでしょうか。それとも番号に何か深い意味が…。
と考えたところで何も分からないわけなんですが、ペントップが届くのが楽しみです♪

ちょっと前に購入したアクアマリンの銀の指輪はかなりお気に入りになり、大きさがあるので仕事に行く以外は身につけております。アクアマリンに赤い小さなレピドクロサイトが混入しており、そしてインクルージョンの優しいベール、小さな虹、優しい水色、見ているだけで幸せです。
アクアマリンは以前ふたつのお気に入りの銀と金の指輪をいっぺんに無くしてから、いつかまたお気に入りのアクアマリンの指輪を…。と思っていたのですが、今回の指輪はあたりでした。

鉱物屋のバイトの件は来週現場にリサーチ予定。感触が良ければ週一でやることになるかも…。もうひとつの仕事に支障があっては困るので、とにかく見に行って来よう。学生時代に代々木に通ってはヘビーな通勤ラッシュにヘキヘキして以来、都心では絶対仕事はしない…と力いっぱい誓っていたのですが。(今回の件は時間的に通勤ラッシュには合わなくて済みそうですが…)


通販情報アップ

通販情報のみアップ。
でもペーパーがまだです。ノロイ…。スミマセン。

でかい台風が来ているようで…雨被害も既に凄いようですが、心配だなぁ…。

今年の夏のブームなアイスはハーゲンダッツのメロン。メロンは好き嫌いが激しく分かれる果物ですねー。私は子供の頃、自分のカラーは緑!と決めていた時期があり、その頃には選ぶ色は必ず緑で、傘も緑で好むアイスもメロンシャーベットで、緑の身体に悪そうなクリームソーダーもダイスキでした。今はそれほど緑ばかりが好きという訳ではありません。
最近は、黄色系を選ぶことが多いですしね。
(ラベンダー紫とか、若草色とかブルー系とか、基本的にはそんな色が好きですね。ピンクも好きかな。)

そうえいば今度部屋の間仕切りのカーテンがピンクから優しい若草緑になります。部屋の雰囲気がちょっと変わりそうで楽しみ。


通販とか

夏のちいさい発行物とかの情報更新とか、通販とかおろそかになっている。待っている方がいらっしゃったら申し訳ないです。
明日(というか今日)あたり作業できたら頑張ります。

☆遙か話し☆
遙か3をお借りして、ひとまず落とした人は弁慶さんであります(成り行きでそうなったのと、途中気に入った絵があったから)。駆け引きといった部分は途中で読めてしまうものもありましたが、なんちゅうか、ちょっとセリフが軽やかに甘くて頭の回転がくるくるする人というのに私はちょっと弱い傾向にあるようだ。最後は結構しみじみ入ってしまいました。他、特に気になっているのが朔のエピソード。どうなるのやらとても気になる…。

遙か1では2の方で頼忠を落としそこなったこともあり、敗者復活戦のごとく、とりあえず頼久クリアー。最後あっけなくてちょっと驚いたー。神子が白龍を呼びよせ、白龍が活躍していた(らしい)時にどんな光景が繰り広げられていたのだろうー。
遙か1で途中から気になりだしたのが友雅と泰明あたりかなー。遙か2でも翡翠の存在も気になるものがありまして、私の好みの傾向には共通するものがある…と改めて気づくのであります。2はビジュアル的には頼忠が好み。
(好み傾向。大人な余裕、とか頭の回転とか、適度な軽やかさとか、又はその真逆の寡黙さとか、そして謎が多くて後でびっくりプレゼントがありそうな人)

随分以前若かりしころ、1度だけマドモアゼル愛氏のコンピューター占いという、自分の誕生日を本格的にデーター分析した星占いを取り寄せたことがあったのですが、そこに私の好みの傾向が分析されてあったんですね。
なんでも…ドン・ファンみたいな人に惹かれるんだそうだ。ドン・ファン…。
実際、人間的にオーラのでかい存在感のたっぷりどしっりした人が好み傾向なんですが(松井君とか好きですしねー)ドン・ファン…物凄く否定はできないなーいやはや。


しまった2

図書館に本を返し忘れた。
来週出勤ついでに返すとすると…五日オーバーかな。まぁいいや(いいのか?)。読めなかったのでそのまま返そうと思っていたけれど、せっかくだからその間に読んじゃえ。
ハリーポッターの不死鳥のなんたらの上巻も廻って来たから取りに行かなくちゃ。でも今ゲームで忙しいので(それは忙しいというのか)もうちょっと経ってから取りに行こう。一冊読むだけで時間掛かるし。
※2周間は予約本をおとり置きして頂ける

収入が少ないんだから出費も押さえないと~と思っていたのに、最近全然興味がいかなかったルチルクォーツ。このペントップをあるサイトで見つけたのがヤバかった。石との出逢いってのはもう心迷う隙間が無いものに出遭ってしまうと理性で止められないものがある。そんな時は(ひと呼吸置いて考えようよ!)などと一応思うんだけれども、考えているうちに誰かの手に渡り、自分の手元に届かなかったらなんて切ないことだろう~。と本当に切なくなってしまうので、無駄な抵抗は止めることにするのであります。見なかったことにすると後悔あまりある。
…申し込んじゃった。ニヘ。

急にルチルクォーツに気が行くのはきっと前進するような力強い後押しが欲しいんだろうなぁ。と分析。

それにしてもしまった続きの今日この頃。


しまった

今月はオークションに手を出さないように、手続をストップするつもりが忘れてたー。ハァ…今月も色々な誘惑に耐えなくては…。
(オークションサイトを見なきゃいいだけなんですが…新しい出品が面白くて見てしまうですねー。で、運命の出逢いみたいなものを見つけてしまうとヤバイんですよ)

今年初めての梨を食べました。ウマー。
イチジクも食べたのですが、甘くなかった。

気管支の方は一時落ちつき中。良かった。
などと言って医者に行かないのは良くないのだろうか。
なんか一部のスナック菓子とか一部のインタントラーメンが身体に合わないようだ。発疹が出てしまう。まぁ身体にいいものでは無いのは確かなんだからこれを機会になるべく身体に入れるのは控えよう。

この夏カレーうどんを沢山食べた。
うどんは好物なのですが私はどうもカレーうどんがとりわけ好きらしい。


ボロボロ

ボロボロなのは職場。
車が突っ込んだドアは直らないまま、エレベーターも原因不明の不調なまま、空調もおかしいらしい~。
もう築20年以上だしなぁ…。でも雰囲気はとっても好きなんですよ。それにしても修理はどうなるのだろう…もしかして建物が壊れるまでこのまま…。

友から鉱物屋のバイトのお誘いが来た…うわー興味津々!でも場所が遠すぎる…迷。どうしよう。しかし時間の日数の融通が利くのが魅力的だ…。でも都心の空気には酔いそうだしなー。
もう一件別の深いメールに心深くじんわり。日々色々考え過ぎでネガティブにならないように気をつけているのですが、何かの拍子に心の隙間に温かい空気が流れこむと、相変わらず考え込み過ぎていることに気づきます。


Profile

forest kingdom

こちらは個人WEBサイトFOREST KINGDOMの日常雑記な日記です。
※自HPはnaitouですが、他ネット活動は殆ど宝月のハンドル使用

※拍手コメントレスはブログ記事内で致します☆

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
Cat

maukie home

Book Mark Blog

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。