スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モニタの異変

日記どころの事ではなくなりました。
モニタにスイッチがはいらない。
入るのだけど、カチカチとボタン電気がついたり消えたり
音をたて続けて画面が表示されない状態。
今、以前使って故障したと思われる液晶モニタに
繋げているのですが
何故か綺麗に映るんですよね。何故。
それにしても五年前の液晶モニタは
当時良い製品でしたが発色が薄いなー。
では、復旧のための迷走確認作業に戻ります。
修理かなー。買いなおしかなー。
これでは絵が描けないぞ。

。。。。。。。。。。

どうもモニタ内の接触不良のような気がする。
とりあえず旧モニタを設置し直して
今まで使ってたモニタを机の上から下ろしたけれど
CRTって本当に幅とるので邪魔だ…。
こうゆう修理ってちょっとした接触不良で
実質2.3百円ぐらいの費用しかかからないとしても
一万円くらい取られちゃうんだろうなー…
捨てるにしてもパソコン関連けっこうな手数料が取られるのだな。

一応問い合わせてみるか…ハァ。
今見ているモニタを取っておいて良かった。
それにしても今まで見てたものが色あせてみえて
20年前くらいに戻ったようなそんなレトロな気持ちにさせてもらえて
とっても微妙な心地。

。。。。。。。。。。

同症状について調べてみたら電源回路の問題っぽい。
やはり修理費がけっこうなもので。
モニタを手に入れた値段程だと直すのもなー。

しかしフラットタイプのCRTってあまり多くないので
どうしようかな。
一年持たなかったか。ため息。

でもその間にいろいろ絵着色する楽しみやら勉強やら沢山したし
多分一般の人の倍は使っているに違いない。
一年分くらいは使っているであろう。
でも今度は保証書付きのモニタにするべきだろうか。
スポンサーサイト

日記の行方

このレンタルさんは今ベータ版であるということで
今後どうなるのかもう一度確認してみたら
将来的には一部、もしくは全面的に有料化をするつもり。
というとても微妙なことが書かれていた。
一部と全面的では100万里程に違いがあると思うので
これはやはり覚悟して使わねばならない。
全面的に有料化になったら…
移動しようかと思います。自分で設置したCGI日記に…。

だったら最初からそうしとけという話。
何と申しますか気持ちと勢いの問題です。

でもっていろいろ無料blog系レンタルさんを実際お借りして
比較してみたのですが
ある程度ネスケ4.7でも見れるのにしておこう。という理性が働き
それを最低ラインに配慮しながらさ迷い歩いて
結局こちらに辿りついた次第です。
exciteとか使ってみたかったけどネスケ4.7では全然表示されず…。
ネスケ4.7って表示がムチャクチャ悪いのだけども
軽いが故に未だ使用している方々がいらっしゃるのですよね。
でもなぁ、IEとかに変える気は起こりませんか。無いですか。そうですか。そうですか??。

迷走

せっかく設置したブログ系日記も
フレーム内に設置するとコメントにエラーが出るので
止めてみる。

平行して借りていたこちらを設置。
今度はコメントも無事書き込める様子。
とは云え、ベータ版はいつまで使えるのか。
正式版になったら有料版に移行を促されるのか
それともステキーな広告が入るのか分からない。
ステキーな広告が入ってもいいので使わせてくれると
ありがたいのですが。
とりあえず使ってみようかな。
ひとまず保留となった日記
こちらこちら

kb0041.jpg

△母がお世話している野良のしろちゃん(女の子)。
こんなにコロコロして見えますがトビーの半分しか体格が
ありません。オモチャみたいな声で鳴く可愛いニャンコさんです。

新日記

ともあれ投稿してみる。
ベータ版ということで無料で使える保障が無いというところでしょうか。
使い勝手がとても良いので無料で使えるのなら最高ですが、
ひとまず様子見でいきます。

kb0042.jpg


素材

おざなりになっていた素材の頁をなんとか改装。

もう少し素材を増やしてからにしたかったのですが
素材を作り直したりしている途中で
本当にこのファイルをどう整理したらいいの!?と
頭が混乱してしまって
とりあえずぼちぼちアップできそうなのだけ。

ひとまず形(テンプレート)だけでも作っておくと
今後素材も増やしやすいしするし。

クリップアートとか
ガラス系のアイテムをポチポチと増やしてみたいです(希望)。
GIFアニメは…ファイルや頁を自分で分かりやすいよう整理しようとしたけど
訳分からない名前を一つ一つに付けてしまっているので
頁を改装する気がもう全然おこらないというか…
色変えだけしました。
(漏れこぼれていた素材をひとつだけアップ)

イラストの集中力がすっかり切れてしまったので
こんな風に横道にそれておりました。

本格的な素材サイトなら他所に素晴らしいサイトがいっぱいあるので
素材はムキになって作らなくても良いのです。ボチボチ?
MIDI頁もおざなりだ…。

非日常的景色

このような事を日記に書いてもいいのだろうか。
もしネット中にご飯を食べていたりおやつを食べていたりしたら
とりあえず読まない方がいいです。
とりあえずではなくて読むのを止めましょう。

私は今日から丸三日はカレーが多分食べれません。
という出だしで何が話題か想像がつくかと思われます。
読む場合は十分気をつけて読んでください。


我家の通り道と申しましょうか、
玄関先とも云えるところかなーーーーー微妙な場所ではありますね。
多分我慢しきれなくなった老人がうっかり迷い込んできてしまったのかと
想像しているところです。
そして悪戯とは思いがたいのですが
(悪戯ならひとまず警察にでも通報ですが)
とんでも無い量の山盛りの○○コ様がありましてね…。
詳細は云えません。あまりに美しくない話なので。

まず母が発見して父が見て確認して
私がしょうがないのできっちりお片付けしました。
私が居て良かったです。
何故かというと
潔癖な父に片付けさせると
いかに大変であったか延々と語られ
大雑把な母に片付けさせると
大雑把に片付けるからです。

詳しく語れないのが口惜しいのですが(生々しくて)
なんというか簡単に片付けられない状態でございました。
あまりに強烈な光景だったので私の脳みそから記憶が抹消されることを
願って止みません。

自宅の猫のものなら慣れっこでOKなんですが
知らない人だとどんな病気を持っているか分からないのが怖いんですよねー。

ってか…公共の場でごめんなさいー失礼しました。

ハッピーリブ!

ああああああ!
今気がついた!リブちょんの誕生日が過ぎてるーーーーーーーーーーー!
なんてことだぁぁぁぁぁあ。
でもそういえば20日に無意識にもうすぐ誕生日だね!13歳だ!と
云ってリブちょんを抱っこしながら誉めたような気がする。
もうすぐじゃなくて20日が誕生日だったさ。
13歳おめでとうー!!!
ずっといっぱい一緒にいてくれてありがとう?リブちょん!
永遠のマイハニー!

誕生日を過ぎてからお祝いしている自分にショックをうけて
日記の文章が多少壊れています…涙。

色々大事なことが後回しになっていて猛烈反省です。
大事なメールとかお手紙とかその他も色々…
今やっている事色々キリがつかないと気持ちの整理がつかずに
あっちにもこっちにも動けない私がいます。
すみません、もう少し見守っていてやってください。

ごきげんようで
松村和子だったかな、が言葉を振られるとすぐにその関連の歌が
出てくるように、そんな風に身につけた(?)というような事を
云いつつお題を出されて歌っていたのですが
我家も歌好き家族なので私もこれって日常です。
目に飛び込んできたものがお題になって関連の歌が頭を駆け巡るという
そんな感じ。

東京という言葉に反応して頭の中を(東京音戸)が駆け巡ったり
とかそんな感じ?
けっこうそうゆうことってありますよね?

それは置いておいて、
今絵を着色中に急にスイッチが入って頭をぐるぐる回る歌があって
困っています。
大事マンブラザーズのそれが一番大事。

応援歌とか世の中批判なラップとかあまり得意系じゃないのになー。
(批判系の歌はそれ以上にひねりを感じないので皆同じに聞こえてつまらない…
批判を超えたユーモラスがある方が好きだな)

負けない事 投げ出さない事 逃げ出さない事 信じ抜く事
駄目になりそうな時 それが一番大事ー
とぐるぐる回るんですよ…;助けてー
どうしてこんな歌が出てきたのだかきっかけが分からない。これって自分メッセージ?
昨今いろいろ迷いがありグルグルしているのがいけないのか?
自分に応援しているのでしょうか。

ジョナサンケイナーの星占いはいつみても
何いっているのか分かるようで分からないけど
軽妙な紳士なシャベリ口調が好きさ。
と思いつつ毎週金曜日にはジョナサン語りをチェックをするのだけれど
このひと月は毎週何か心当たりがある言葉が目につくのだ…
心がいつもあっちこっちフラフラ揺れぎみだからだろうなー。
自分をつき通す溢れる自信とか元気パワーとかいろいろ蓄えドカーン!と
発揮してみたいです。

spring

春ですね
二月に入ってから春の空気いっぱいで
なんだか今年は桜がめちゃくちゃ早く咲きそうな予感。

寝不足続きで眠いです…。

あ、下記事の成長したってのはロスタイムまで粘れたことについてですからね(笑)。
(日本サッカーファンはロスタイムがトラウマですから…)
昨日は一応勝ったことでホっとしたけれど、
試合内容は…相変わらずシュート数が多くても決められない日本のサッカー
って感じがどうにも…。
オマーンは楽勝などと言われてたけれど
今の日本の力はどのサッカーチームと対戦しても
楽勝などと云えるような安定感をまだまだ感じないですね?。
点をどれだけ多く取るかでも今後の成績がかなり左右されるので
シュートをとにかく決めてくれー。と思います。

瓢箪

ロスタイムでゴール!!ヤッホー!
成長したなー日本?頑張れ?。

キリリク絵着色中?まだ下地塗り。
ハンドを入れて総勢8人。
仕上りまでまだ時間掛かりそうですーリクエスト絵でありながら
個人的煩悩的絵って感じ?

誕生日に母より貰ったお財布。
以前使っていたのは根付けを付けれるような仕様ではなく
根付けやキーホルダーみたいなのは一切付けてなかったのでしたが
今度のお財布は根付けが付けれるのであります。
で、お財布を見ながら「よし!何か根付けをつけよう!」
などと思いたったのですが。
ムショ?に何故か瓢箪(ヒョウタン)の根付けが付けたくなり
貰った財布を傍らにネットにいいのが無いものか
検索を掛けまくったということがありました。
瑪瑙などの貴石で出来た瓢箪の根付けが良いなーと。
いくつか見つけたのでするが、
自宅近辺のお店でも見てみようとそのまま保留に。

お店に200円の瑪瑙と記してある六瓢箪の根付けがあったのですが
……私が見たところ、どうにもそれは人工プラスティック物。
瑪瑙風なら瑪瑙風!って書いてくれなくっちゃーインチキじゃん!。
まぁ…200円でしたしね………。

結局昔近くのお不動さんで買ってしまってあった
覗くと青く綺麗な大日如来が見えるプラスティックの瓢箪を
引っ張り出してそのままお財布につけてあるのでした。
グリーンで見てくれもなんとなく綺麗で。
でも古いから又そろそろ買い換えた方がいいのだろうか?

ネットで翡翠でできた綺麗な瓢箪を見つけたんですが
あれはちょっとウットリしてしまった。でも高過ぎ。

何をいったいぜんたい瓢箪に執着しているのだろうか。


ペインター☆

なんとかペインターで一枚着色をばしてみました。
これはまた後ほどアップ致します。
(贈り絵の十二国絵とオリジナル絵の二枚ストックであります。
が、贈り絵はお贈りさせて頂いた方へのささやかな気持ちがあるので
いつもサイトにアップするのは描きあげた日より日付を微妙にずらしております。)
ここのところ贈り絵を押しつけモードで
押しつけられてしまった人にはここで、失礼致しました;と
頭を下げさせて頂きます;ペコリ。
実は、人様のところに置いてくるという理由があると
適度な緊張感とこの日までになんとか仕上げなければならないという
時間指定があるのでそれが、色んなソフトを試すにあたって
とてもいい材料というか、描く気力を損なわずに仕上げられるという感じで
ありがたいものでありました。

ひとつのソフトに慣れるのって気力がいるではありませんか。
で、一番問題だったのがペインター。
とりあえず最低ラインで筆の保存方法とか使うべき筆とか使い勝手とかが
やっとこ分かりました。
が、レイヤーの使い勝手がどうもよく分かってませんよ…。
フォトショで行ったり来たりしてレイヤーの管理をしながら
なんとかかんとか描けた具合。
どのソフトで描いても最後は必ず写真屋でチェックと補正と仕上げをしていますが…。

瑞々しい感じでタッチを残しつつ着色する場合はopen Canvas(フリー)で
マットにタッチを残したい場合はペインターで、
急ぎの仕事の時は写真屋って感じかな?。
いろいろ感触を得る事ができてここ数日貴重でした!。

と言う訳で犠牲になった方々には感謝いっぱいです(笑)。ありがとうございました!

キリバン絵を何で着色しようかと模索していたのですが
どうしようかなー。マットな感じにしたい気もするしなー。
(スケッチ描きざらしだけして、これから楽しくイメージ全体像を固めるところですv)

パズル☆

ハ…;実はパズルの部屋ですが…;
ずっと絵を更新されてないので
多分食傷ギミだろうと思いあまりお客様もきておらんだろうと
ゲストブックを…を…確認していませんでした;
ご…ごめんなさい!
もしかして改装してから頁入り口が分かりやすくなったでしょうか
足跡皆様本当にありがとうございますv。

友人様がお子さんと一緒にやってくださっているという
メールを頂いたりして(しかもパズルリピーターv)
物凄く嬉しかったりします。
また新しい絵をできるだけ早く更新できたらなーと
思っていますv。

それにしても私の周りにいる友人知人様は
結構細がつく占い師さんお好きなのでびっくりです。
私は実は正直もうしますと……;
私の中でかなり上位でNGです…この方;
芸能界でいうと占い界のサッチー
政界でいうと占い界のムネオ君
そんな認識です;。
ズバズバ云う人は私は嫌いではないのですが
この人脅し過ぎ。
占いとしては心理的に脅し文句で自分に引き込んで説得納得させるタイプ。
占い師が「死ぬ」などの発言もいかんでしょう。
男尊女卑思想であったり
ニュートラルなまだ決まってない可能性あふるる未来の芽を摘む発言も多すぎ。
人によって云う態度が変わるところもなぁ…
(例えば、権力人とかの様な人にいい事を云ってしまうとか)
それにいつのまに守護レーとやらが見えるようになったのか
とてもハッタリの香りがする。
そんなこんなで不思議ダイスキな私ですが彼女の番組は今は避けてるような状態であります…

ドーハの悲劇/追記

うわーもう2月が半月も無い…! !
ああ…きっと時間は幻なのだ。そうに違いない。
だいたい時間ってのは人によって過ぎる早さが違うんですよね。
遅ーーく感じる人はそれだけ長い時間を過ごし
早く感じる人はチョットしか時間は経ってないのでありますよ。

漫画や絵を描いてる友人知人を見ると年齢不詳の雰囲気の人がいっぱい。
それは精神年齢と時間の早さの関係かもしれません…
私…?自分のことはどうにも分かりません。
背が小さ目とか雰囲気のせいだろうか?遠めだと年齢若めに誤解されることが
あるですね(近くに寄ってはいけません)。

春の気分のせいかこう~大地のエネルギーを浴びたい衝動にかられて
今出歩きモードです。
今どこに行きたいかというとグランドキャニオン。
で、なんとなくツアー内容とか見ると
西部劇の行楽物とかくっついて分厚いステーキ食べ放題!とかとか…
ああ、そういえばそんなものもくっついてきそうなところだ。
そんなのものはいらないのだ。
でもそのうちフラリと行って見たいですねー。

先日のサッカー、対イラク戦を見ながら
11年前のドーハの悲劇について語られてましたね。
11年前のあの日はあのロスタイムの一点に本当にショックを受けて
次の日はスポーツニュース一切見れなかったものでしたが
対するイラクの選手の人達はそれこそ命に関わる大変な
状態で試合をしていたのだなーとラモスの語らいでしみじみと分かり…
負けて残念だけど負けて良かったかもだ…と思ってしまった。

ところでラモスを見ると未だにカレーのCMを思い出すのは私だけでしょうか。

そういえばイルハン…まさか本当に日本に来るとは…
攻撃的なトルコチームに居た方が技を磨けるのでは…?
でもトルコと日本の親交の歴史を振り返る一役を買っていますよね。収益も。
トルコ国籍のドイツ育ちでしたっけ?。

あ、もえぎ様♪47000ヒットありがとうございますv
キリバンの人だけが足を踏み込めるヒミツの足跡場(笑)に皆さんしっかり
足跡残してくださり嬉しいですv。
これからもどうぞ皆様宜しくお願い致しますv

それからギャラリーの拍手と一言メッセージ、下さった方々にありがとうございます?v

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。☆追記☆

バスの時刻を間違え乗り損ねて、次ぎのバスまで間があるので
テクテクと歩く。
道道の梅や芽吹きの暖かいパワーをいっぱいもらいながら
ホクホク心地。

友人様に手紙を書いているうちに、急に思いついてやっとUSBハブを買ってくる。
以前使っていたハブをもう一度試しにPCに付けてみたけど
やっぱり死んでいた模様。捨てようっと。

ハブが無い間、タブレットが繋がっているポートをとっかえひっかえ
使っていたので大変不便でありながらも、
ハブが無いとパソコン周辺の配線がスッキリしているのでなんとなくそのままでしたが
せっかくある外付けハードが使えないのでありました。
使えないのはやはり不便だなーとしみじみしつつ
4ポート使えるUSBハブをやっと手に入れてホッとしています。やっぱり便利だ。
外付けハードの中にペインターとか入っているので
これからもう1度ペインターに取り組んでみたいかと。
ペインターでは印刷物を描くには辛いスペックだけど
WEB原寸サイズのイラストを多く描いてる自分なので
なんとかなるかもしれない。
本当に必要性を感じたらよぼよぼのパソコンに
(在庫が乏しくなり)高いメモリを購入してつけることも思案中。

お腹いっぱいでオムライスをもてあましながら食べていた私。
そしてフト、こんな事が頭をよぎるのでありました▽

<kb001.png

改訂

お絵描き描き方の頁をなんとか改訂。
WIN仕様な事を書き忘れました、そのうち書き加えておきます…;。
ここで使った画像を全てGIFにしたのですが
画像は元よりPC環境で色見え具合が変わりますが、
GIFって形式はさらにだいぶん色具合がPCによって左右されるんでしたよね。
なのでMACでおかしな色具合に見えているかもしれないなー;と
心配しつつ画像の容量を押さえたり発色を統一させるために
全部同じファイル形式でまとめてしまったのです。
確認用のMACがホスィ…。

MAC専門のお絵描き講座様ってあまり無い気がしますが
使い勝手が微妙に違うのでしたよね。右クリなかったり。
対策サイト様はBBS NOTEの有名なスキン配布サイト様内に
あるんですよね。
そのうちネットで検索かけてみよう。

改定頁もそんなに目新しい事は描いてません。
テクサイト様の沢山ある講師様講座を見た方が全然役に立つと思われるので
お客様がこちらにチラホラ流れてくるのがとっても不思議;。
(ヘッポコ頁を放ったらかしにしておもてなしもできずにスミマセン/反省)

頁直しに画面を見続けたら目が疲れたーコメカミ痛い~。
休もう…。

夜の就寝タイム、トビーがまた母の元に戻ってしまった。
猫はやはり心の具合がわかるのかもしれない…あなどれないぞ。

予備軍そのいち

そろそろ関東も花粉が飛んできます。
なんてお天気ニュースを昨夜聞いたのですが
もうとっくに飛んでますよね?。

私は花粉症!ってまでもいかないのですが
ほんのり目の周辺が痒くなり
クシャミもちょっと多くなります。

で今いきなりかゆーい!というそんな具合。
ほんのり気まずいです。
突然本格化することもあるとかで、
そうならないことを祈る春の頃。

ところで体重を気にしてなかったのですが
久しぶりに計ったら、ああ、増えてる…!!!
もうヤバイですね。気をつけないと…。

講座モドキ頁のイラストを描き直し。と
思いつつ描いてみたものの服の着色ってどうしたっけかなー。
心もとない。
いや、今に始まった事ではなくて
もともとちゃんと塗れてなかったのだな。

下の日記の文が訳分からないので正しく書くと
元絵=私の絵です。
書き方が紛らわしいな。
つまり最初に描いた絵が=元絵。
サイトに載ってたのはこの最初に描いた絵を
さらに描き直した絵ということでありまして…
つまり…何を言っているのか。この人は。

kb0043.jpg

PBBS

気がつくと某テクサイト様から
オエビチップスを求めてさ迷い込まれる方が
増えていらっしゃる様子。
テクサイト様のお客様が膨大になってきた為だと思われるのですが
そんな訳で放ったらかしにしていた
似非お絵描き講座モドキ頁ももう少しなんとかしたいと
考えてます。

昨日、ちょとお絵描きBBSで落書きしようとしたら
落書がおぼつかず…;
落書を誤魔化すが為に真面目塗りに切り替えて
イラストを描いてみたのですが……すっかり色塗りとか
感じを忘れていて愕然としました。ヤバー。
せっかく去年勉強したことが水の泡になりかかっているぞなもし。
主線をオフラインのペンで描く事の方がやっぱり楽だ…と
自覚しだすとお絵描きBBSでじっくり主線描くのが
大変面倒になってきます。

とりあえずとにかく講座モドキ頁の衿をもう少しタダすべく
なんとかしてみたい気持ち。

写真は
以前サイトにリメイクして載せていた某Pマッカートニーの鉛筆模写絵の元絵。
机の棚のガラス戸に絵葉書に埋もれながら貼りついてます。
以前サイトに載せる時に輪郭を整え様ともう一度描き直して
載せたのですが(今は載ってません)やはりこちらの元絵の方が好きなのだな。
そしてこれは確かデザイン学校を卒業した次の日あたりに描いた
そんな思い出なイラスト。
デザイン学校では大したものは描いてないのだ…。
描いてないけど一年の時の課題の多さには本当に全く目が回るようでした。
描きかけのデッサンとかそんなのがいっぱい家に残ってて
捨てるに捨てれずでもでかくて邪魔なんですが。 

kb0044.jpg

申しこみ

ふ…なんとか出しました。
夏祭りの申しこみ。
アレ本当に毎度緊張しますね。

鬱、これは多分治った。
いきなり。
どうしていきなりもやもやが発生したのかなんとなく
原因はこれか…?!というのが判明した感じで
それを自分の側から除外したので
急になんだかスッキリというか
もやもやが消え去る。
何だったのか。
説明しがたいので説明は省きますが、
このちょっとした数日、本気でどうしようかと…。
プチ鬱に効くといわれるセントジョンズワートのハーブを
1日ひとつぶの割合で飲んだところで全くききやしませんでした。
あれは二粒以上飲まないと効かないのか?

不思議だったのは
いつも夜は母の布団の上に寝るトビーが
私が困惑状態になってから急に私のベットで
寝るようになったことでしょうか。
夕べそのことにフト気がついて何やら心が和みの境地に。
動物ってやっぱり愛しい。


SMA×2を母が好きで母は毎度見ているのだけど
私もついでに時々楽しく見るんですが、
最後の歌になるといつも学芸会で頑張っている子供達を見守っているような…
そんな気持ちになるのは私だけでしょうか…。

私がいつも見ているのはDASH村。
コヤギも無事すくすく育っていて見ていて和みます?。

話変わって、
お絵描きソフトのopenCanvas3pと
フリー版のoC1.1を描き比べながら描いた絵が2枚
ギャラリーに上がってますが、
フム、
そういえば私oC1のフリー版でマトモに着色したのは
これが初めてかもしれないなぁ。
いつも落書程度に終わっていたので。
oC3は標準レイヤーが使えるので微妙にマットな具合で
フリー版は乗算レイヤーのせいか透明感があるような感じ。
なるほど?と今後の着色の方向をいろいろ遊んで見たくなりました。
代金を払ってoC3を買うかどうかは微妙だけど
あればあったで嬉しいかなー。
フリー版の軽さと保存の早さにはかなり驚きます…。

徒然

適当なタイトルが思いつかないな。
って感じで適当なタイトル。

まだコミケの申しこみ書いてなかったぞなもし。
火曜日消印有効。
月曜日に書いて出さないと。もうギリギリだ。

昨日は久しぶりに強烈な金縛りにあい寝ていて疲れてしまった。
夢の中で金縛りにあってなかなか解けずに
目が覚めてからも繰り返しで。ムカ…。
原因はなんとなく判ったのでその後は無事寝れたものですが、
まぁそれはともかく、

どうにも気分にムラがあってこれは鬱気分は回復していないっぽい。
変な時間に目が覚めるともうヤバイ。

そんな困った状態の中
ロフトベットの下あたりにピアスを落とす。
多分落としたのではないか?って感じなのだけど
ロフトベットの下はカオスの渦。棚と色々な荷物でギュウギュウです。
荷物をどけてそして見えてなかったホコリに遭遇して
また掃除な状況に。
ついでに再再販な予定の本の原稿を引っ張り出し、
その他の昔の原稿も目にとまり、しばし恐々と見ておりました。
昔の漫画は絵がたよりないけどお話も空気もなんだか
ピュアーで光りがあるなぁ?(とはいえ、今の作品の方が地に近いんですけれど)
こんな話描いてたっけ…?としみじみとなりました。

自分が絵を描く事、漫画を描く事で色々先々どうしたものか…?と
微妙な心地になると何故か昔の作品を目の前にする状況が必ず出てきて
自分と漫画の関わりを思い返すことになる。
これはいったいどうゆうことだろうか。
きっと今までの事を捨てずに大事にしなければいけないのだろうな…と
そんなしっとりとした心地になります。

ちょっと回復

微妙に気分も回復ぎみでしょうか。
まだまだロムラー星人状態。
ボチボチと顔を出しましたときはどうぞ遊んでやってくださいね。
ワタシはチャット類は苦手なんで
楽しそうな人々を見るとその身軽さが羨ましくもありつつ
やはり苦手なんですよねー。
億手なんですな。
そんな訳ですが実は絵チャットは自分もレンタル持っています。
あれで精細な絵が描けるのが謎で練習してみたい気持ちに駈られたのですが
駈られたまま放置してあります。水彩をどうにか使うとなんとかなる感じかな?。

1月2月と誕生日が多くて皆さんにご挨拶していきたいのですが
絵とかは調子が良くて時間がある時にしか置いてこれないのが
残念。
そんなこんなで祝絵などをお験し版のOc3でぐりぐり
描いたり。
その絵は明後日あたり拙宅にも載せますが、
コマンドキーで拡大しないで操作ボタンで拡大すると
筆があたる画面の部分がモヤモヤ揺れるのは
仕様…?
これで解像度が高い絵を描いても重くならなければ
タッチとかいい感じでとても良いソフトなんですが。
いろいろあって写真屋と交互に描いていたものの
ネット上の絵の塗りであるならこのソフトはいいんですよね?。
Oc1と結果がどう違うのやらと、もう一度Oc1の方でも
真面目に色を塗ってみようと思案中。

アダムス絵はどんなタッチで描こうかなー。

天気と掃除

いつも物がいっぱい乗っててなかなか掃除できない所の
ホコリを取るべく物を下ろしたり
虫干しにしたり洗ったり干したり吹いたり。
などととにかく動き回る。
水を使っている時と太陽がポカポカしている時は気分がとても和む。
根本的な胸のもやもや感はどうにも消えないのだけど
溜まってたホコリがいなくなってくれたのはあり難い。
動くきっかけを作ってくれたもやもや感に微妙に感謝。

といってもホコリが取れたのは部屋の一角だけなので
部屋を見渡すとぎっちりと物がひしめき合っていて
どうしようもないので困ってしまうのでありました。
この様な状態でありながら捨てれる物もあまり無いし
風水なんてこの部屋でどうしろと…? 無理無理。

黄色いもので効果があった人はいるんだろうか?
私は全然全然全然無かったな。私の友人で効果があった人もいなかった。

写真は家族が撮ってきたプーケットの海。
海は良いなぁ。

先日特集でやっていた世界の絶景の中での行きたい所は
母と二人してモニュメントバレーでありました。
海もいいですが大地の力強さを感じる、そして広い広い広いところにボーと立っていると
地球の大きさに自然の大きさに頭の中が空っぽになってくれそうだ。

kb0045.jpg

早春第一波

春の第一波プチ鬱状態到来。
過ぎるのをただ待つ。

郵便関連第一陣投函。
コミケとか友人様関連はまだです。

GIFアニメの作り方を覚えているじゃろうか?と
ひとつだけ試し作り。
壁紙も作り直したいのだが
全ての事が何もかも途中で空虚でつまらなくなり投げ出す。
波が去るまで待つしかなさそうだ。

kb0001.gif

MEMO

コミケの申しこみ期間ですねーとメモ書き。
相方のくーま姉さんの参加はきっと今後も無理そうだし
そろそろ新しいパートナー(女子)を探すべきか。
それともそろそろ引き際かもしれん。

本日は体調のサイクルで頭が痛いのであった。
これにてドロン。



節分

近くのお不動さんに豆まきにパパイア鈴木が来ていたらしい。

「幻想庭園6」の再版はとりあえずなんとかできて、
ちゃんと完成できることを確認したので
通販もできるように致しました。
(少ない在庫が無くなっても増版できる状態なのでちょっと安心)
イベントで買えずにウヌヌ。と唸っていた方々が
このサイトを見ていらっしゃるかどうか謎ですが…。
次ぎは「幻空庭園」の再版。
どうしたものかなー。これは幻空庭園+幻想庭園1の総集編で
オフで出したら怒られるでしょうか。
(や…幻想庭園1ももう殆ど無いんですよねー続きものって本当どうしたものかとため息)
イベントの狭い机のスペースでも困っているし2冊ともB6判にしたろか…。

プーケットでもテレビをつければ真っ先に
鳥ウィルスのニュースが流れていたそうな。
プーケットの写真は4枚しか撮ってきてなかったそうな。
デジカメを確認したら本当に4枚。少なすぎ…。

某所で紹介されて賑わっていたファンタジー職業診断なるものですが
4度やって3度聖騎士でありました。
1度だけ何故か賢者がでましたよ。
戦士3僧侶7魔法使い2盗賊-2
って感じでしたか。
聖騎士、神の力を使って魔法が使えるってあたりが良さげだなーと
思いましたが…

僧侶の優しさと戦士の攻撃性を持っている私は

心優しいときと攻撃的なときとが両極端。
怒らせると手がつけられないところが特徴。
普段は優しくできるけど、
感情が高ぶったときに攻撃的な態度を押さえることが苦手。

すみません…否定が全然できません。
これでも以前より相当丸くなったんですが、ある一線みたいなのを超えると
ヤバイ時がありまする。
けっこうあっているあたりが苦笑でした。

2月だ

昨日はインクを買いに行き再び幻想庭園6、再版本を目指して
続きを刷ってました。
ホッチキスが効かない厚さです。のり付け製本ですよ…;ぜいぜい。
もうすぐ本当に小部数だけ仕上ります。
計算違いでコンビニでコピーするより2、3割コストが高いと思う。
でも今のコンビニ両面刷れないしなー。(紙も薄いし)
初版と同じお値段で売ると赤字。困ったなー。自分の腹を切るしかないかな。

新刊通販もこれからまとめてお送りさせて頂きます。
遅れてごめんなさい!

今夜あたりに流行りの最先端な鳥ウィルスが右往左往している
タイあたりから身内が帰ってくるはずなんですが、
行った先がプーケットなのでデジカメにきっと綺麗な
青い海が写っているはず。と期待しております。
プーケットで鳥ウィルスの話は聞きませんが
いろいろ経由して飛行機に乗るようなので全く安全というわけでもなさそうです。
(でもどうも危機感を実感できずに私は心配してませんが…)

だいぶん前に日記に不思議な美しいこの世と思えないような
綺麗な景色を夢で見たと書いたのですが。

昨日テレビで世界の絶景特集を見ていたら
まるきり同じ風景を見付けて呆けてしまいました。
桂林だ。
中国は桂林の川の両脇に天に昇るような山水画の用な崖山な風景は
テレビやら写真やらで良くみたことがあったんですが、
川ではない違う所から見たアングルで
カッパドキアにような円錐系の緑の山があんなにいっぱいあるとは思わなかった。


夢で見たのは前方に広がりつらなる緑の円錐系の緑の山々で
その先にさらに水墨画のような崖山の山並みの陰が見え
それが夕焼けに染まってとてつもなく美しい景色でありました。
昨日テレビで見てたら殆どまるで同じ景色で
この景色はちゃんとこの世にあったのか…。と不思議心地でありました。

円錐系の沢山の緑の山、そして後方に広がる水墨画の風景ってのは
この世に無くて自分の脳内で組み合わさった景色だと思っておったのでした。

さて、電波話です。嫌いな人はスルーして下さい。

以前見える人、幾人かに見てもらったことがあると
書いた事があるですよね。

私はオカルトなサイトは一切見ませんが
(テレビなら平気でムシロ楽しんで見るのですが
ネットサイト特有のあのドロリとした空気がどうしても嫌いで)
個人サイトではない不思議な話がちらほら聞ける掲示板は見るのです。
結構面白い話が転がってたり眉唾もいっぱいで楽しかったり。
そんな掲示板を見ていると時々フラリと、ちょっと分かるけど
見ましょうか?っと言う人が現れたり消えたりします。
そんなタイミングを掴むと時々面白い話が聞けるわけです。

聞く前に他の人への回答を見つつその人の人柄を見ていった後で
自分にしか分からない質問を軽く飛ばしてから、
その回答によって突っ込んで訊いてみたり訊かなかったり。

自分しか知らないはずの身につけてる青いサファイアの事を
当てられたり、分からないはずのペットの状態を当てられたり。
とかもあり、全てが嘘でも無いようです。
(宗教、勧誘はもちろん無いのが最低条件でやんす)

で、興味本意に色々な人に聞いたことがあるのでした(笑)。
面白かったのが前世の話で
昔中国に居たことがある。といわれたことが圧倒的に多かったのでした。
確かめようがないのですが
二人の人の話が似てて面白うございました。

◇中国で男性、象徴的なものとして船頭さんが見えてくるのだけれど
これは船頭さんというより教え導くようなそんな役割をしていた。

◇中国男性、白いローブを着た、人というよりどちらかというと
仙人に近い人。教え導くような以下同上。

◇中国、男性、川沿いで音(楽器)を鳴らしていた。

他にもう一件中国、男性。と云われた事が。

◇他に騎士ってのがあってこれも面白かったです(笑)。
とある王のお妃さんと恋に落ち、不倫の疑いをかけられ国を追われた騎士。
博識で人柄が良く追われた先で人々に受け入れられ
安泰に暮らしたのでした。とか

◇ヨーロッパの30代青年、人柄良く皆に好かれていたが
疫病で惜しまれつつ死亡。
などなど

どれもこれも覚えないのでなんとも云えませんが(笑)。
とにかく……とにかく…女性と言われたことが1度も無いのは笑えました。
身内にはそこらへん妙に納得されてしまっているのですが。
教え導びくって…めさくさな人生歩んでいるワタシに
導かれたら皆破滅の道ですよ?
導かれなければならんのは私ですがな;

夢で中国に居る息遣いを感じるようなリアルな夢は2.3度程見た事があるのですが、
我が家族の趣向を見ているとイタリアの方田舎にでも
いたんじゃあないかなーと思ったりするのでした。
前世があるとしたら1度きりじゃないと思いますが。

まぁそんなこんなで電波話でした。怖がられたらどうしよう(笑)。


Profile

forest kingdom

こちらは個人WEBサイトFOREST KINGDOMの日常雑記な日記です。
※自HPはnaitouですが、他ネット活動は殆ど宝月のハンドル使用

※拍手コメントレスはブログ記事内で致します☆

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
Cat

maukie home

Book Mark Blog

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。